ピカシュー導入の手順

ピカシューの導入を検討していただくにあたって、いくつかの注意事項がございます。

事前工事(一次側供給工事)

ピカシュー本体の取付け工事を行う前に下記の一次側供給工事が必要となります。

電気工事

ピカシュー用の100VコンセントW用15A防水式の設置。(既設のコンセントを使用する場合は必要ありません。)
新たにコンプレッサーを新設する場合は、コンプレッサー用の三相200V引き込み及び接続工事 。
※コンセントからピカシューまで地中に配管を埋設するとスッキリします。
※ピカシュー本体にコンプレッサーは付属しません。既存のコンプレッサーをご利用頂くか、別途お買い求め下さい。

 

エアー配管工事

コンプレッサーからピカシュー用角マス所定位置までのエアー配管引き込み工事。

 

水道工事

ピカシュー用角マス所定位置までの水道の引き込み工事。
※必要に応じて凍結防止の施工。

 

ピカシュー用角マス埋設工事

ピカシューを設置するにあたり角マス(集水マス)を地中に埋設する必要があります。
※ピカシューの設置レベルよりマイナス60mmの地点から埋設します。
※角マスからの配管口径は100Φを使用します。

 

レベル出し基礎工事

ピカシューを設置するエリアの地盤が軟弱な場合、凸凹な場合はコンクリート基礎工事を行いレベルを出す事が必要です。
また、コンプレッサーを設置するエリアも同様です。
コンプレッサーを設置するエリアはブロックを敷くことでも対応可能です。

 

ピカシューに興味を持たれた方は...

本機に興味を持たれた方は下記より更に詳しい情報をご覧下さい。注文や見積依頼も受け付けております。お気軽にお問い合せ下さい。

ピカシュー導入の手順お客様の声見積依頼・資料請求お問い合せ

 

▲このページのtopへ