レーザー加工

坂本のレーザー加工

当社では、レーザー加工システムを導入しています。2次元、3次元CADシステムで設計されたデータを基に、レザー加工システムで高精度かつ迅速な対応が可能です。
レーザー加工における全ての工程を一貫して行えるのも坂本が行うレーザー加工の最も大きな特長です。

レーザー加工機(アマダ/FO3015NT)

レーザー加工機(アマダ/FO3015NT)レーザー加工機(アマダ/FO3015NT)では、レーザーによる切断加工を行います。
予めデータを入力し、正確かつスピーディーに作業が行われます。
SUSは12tまで、鉄は16tまでの板厚に対応し、最大で定尺5mm×10mmまでのものまで切断可能です。


プレスブレーキ(アマダ/HDS2204NT)

プレスブレーキ(アマダ/HDS2204NT)プレスブレーキ(アマダ/HDS2204NT)では、板物の曲げ加工を行います。
長尺ものにも強く、約4000mmまで対応出来ます。
精度が非常に高く、従来の曲げ加工に比べ、加工後の仕上がりに格段の差を生みます。


YAGレーザー溶接機(アマダ/YLM500P)

YAGレーザー溶接機(アマダ/YLM500P)YAGレーザー溶接機(アマダ/YLM500P)は、YAGレーザーを用いた溶接機です。
YAGレーザーとは、イットリウム(Y)、アルミニウム(A)、ガーネット(G)のYAGロッドにネオジウムを封じ込め、フラッシュランプやアークランプの光をあて レーザーを発生させるシステムで、 医療の内視鏡下治療など幅広い分野で活躍する高精度な技術を用いたレーザーです。
小さなスポットにレーザーを集中し照射されるため、熱が拡散せず、従来の溶接に比べ、歪みや焼けこげが少なく、溶け込みの深い強固な溶接が可能です。溶接ビートも非常に美しく仕上がります。


主要設備

坂本の主な設備一覧です。

名称 加工内容・特徴 台数 メーカー・機種
3次元CAD
3次元ソリッド板金CADシステム。各種ファイル形式読み込み可能
1 SolidWorks/Amada
2次元CAD
板金加工に優れたCAD。各種ファイル形式読み込み可能
3 Taiwa
レーザー加工機
レーザー切断
1 アマダ/FO3015NT
アングルカッター
アングル材(L材)切断
3 -
メタルソー
鋼材切断
1 -
バンドソー
鋼材切断
1 -
シャーリング
鋼材切断
1 -
プレス
切断、曲げ
4 コマツ
プレスブレーキ
板物の曲げ加工 。長尺もの(約4000mm)対応可能
2 アマダ/HDS2204NT
YAGレーザー溶接機
YAGレーザーによる溶接
1 アマダ/YLM500P
Tig溶接機(アルゴン溶接)
薄物ステンレス加工も可能
3 ダイヘン
ロボット溶接機
量産ものに限らず数十台規模でもコスト削減効果があります
2 ダイヘン
半自動溶接機(Co2)
溶接
5 ダイヘン
全自動溶接機
直線用。板を丸めたパイプ接合に最適
1 -
スポット溶接機
溶接
2 日立
ウレタンロール
板を素早くきれいに丸めます。L寸約500mmまで可能
2 -
3本ロール
職人技が光ります
2 -
アングルベンダー
アングル材(L材)曲げ加工
6 -
パンチング
穴あけ加工
3 -
ボール盤
穴あけ加工
5 -
溶接焼け取り機
200Vのハイパワーで黒い溶接焼けを取り除きます
3 ケミカル山本
汎用旋盤
-
2 -

 

現場の声

レーザー加工システムの導入により、これまでよりも更にお客様のご要望にお応え出来るようになりました。
従来の板金加工よりもスピード、精度、仕上がりの美しさが格段に違ってきます。
弊社では、切る・曲げる・溶接と一通り全て出来てしまうのが、短納期、更にはコストダウンにも繋がっています。
品質の高さには自信があります。是非一度坂本のレーザー加工をお試し下さい。


 

▲このページのtopへ