ダンパー

坂本製ダンパーの特徴

弊社では、風量調節用の各種ダンパー、主にしぼりダンパー(VDダンパー)、スカイダンパー(スライドダンパー)、セミダンパー(自動ダンパー)を製造・販売しています。
コストパフォーマンスに優れた、高精度なダンパーを迅速にお届けします。(規格品は即日出荷が基本です。)

しぼりダンパー(VDダンパー)

しぼりダンパー(VDダンパー)当社のしぼりダンパーは、主に空調用に使用します。
羽止めフランジを使用せず、ケーシングで直接羽を止めます。これにより現在市場に流通しているものに比べ、大幅に圧力損失が軽減されました。

※ZAM製、ステンレス製を扱っています。
※その他特注品も承ります。(両端フランジ付、規格サイズ外のもの 等)

スカイダンパー(スライドダンパー)

アングルフランジ(Lフランジ)当社のスカイダンパーは、主に集塵等の輸送用に使用します。
ギロチン式は、ダクト内に抜き差しする溝があるため、輸送物が蓄積されると開閉トラブルが生じる場合がありますが、坂本のスライド式は羽回転軸がダクト外にあるため、開閉トラブルが起きにくいのが特長です。

※鉄製メッキ仕上げ、ステンレス製を扱っています。
※その他特注品も承ります。(両端フランジ付 等)

セミダンパー(自動ダンパー)

板フランジ(プレートフランジ)当社のセミダンパーは、主に集塵等の輸送用に使用します。自動ダンパーの利点を生かし、ダクト内の空気効率が上がります。
輸送物が詰まることなく、引っかからないように工夫されています。セミダンパーの取り付けが用意になるよう電磁弁付エアシリンダーを使用しています。

※その他特注品も承ります。(特注サイズ、電圧指定 等)

 

▲このページのtopへ